2018年05月27日

おっさんずラブ好評!そして迫撃・クレイジーザキ!
TOPへ

おっさんずラブ、毎週観ています。



徳尾が脚本を手がけるドラマ「おっさんずラブ」が大好評をいただいているようで、劇団関係者も毎週楽しみにしており、個人的には内田理央さんのことが好きになってしまって眠れなくなるなど、その影響力は計り知れません。なお、このブログは徳尾ではなく、劇団員の堀田が書いており、ドラマに関する情報は一切ありませんので悪しからず。



※徳尾(左)と堀田(右)


そんな「おっさんずラブ」、昨日放送した第6話はTwitterで「世界のトレンド第一位」になったそうで、Twitterを見ていても「切ない」「しんどい」といった投稿が相次いでおり、徳尾の脚本に非常に深みを感じるところです。劇団でやる演目ではそういった声は一切聞かれませんので、おそらく徳尾の中で何らかの切り替えがあるのだと思います。

※劇団員はしんどい。


もしどんな作品をやっているのかと気になった方がいらっしゃいましたら、2012年に上演した代表作「常夏の星」の見所を解説する劇団員:柴田の解説が参考になると思いますので、ご覧ください。

※劇団員・柴田による徳尾作品解説。


そんな劇団作品とは一線を画す「おっさんずラブ」は来週の第7話で最終回です。どうぞお見逃しなく!!


ーーー
迫撃、クレイジー・ザキ!


とくお組の稽古場リーダーであり、劇団一の王道探求者でありトリックプレーヤーでもある篠崎が演出する舞台「7ストーリーズ」がいよいよ来週30日(水)から始まります。前回ブログの通り、全く何の情報も得られぬままかと思いましたが、先日、篠崎のTwitterにて「クレイジーしか出てこないクレイジーコメディです。」と案内があり、やはり篠崎らしい作品になりそうです。

※クレイジー・ザキ。


とはいえ、それこそ「おっさんずラブ」>徳尾>とくお組という流れで知った方からすると、篠崎がどんなクレイジー度なのかわからないと思いますので、2011年に実施した即興パフォーマンスイベントの宣伝をなぜか英語で行う篠崎の動画をご紹介しておきます。

※劇団員・篠崎によるイベント告知。


そんな篠崎の演出作品はもうすぐ開演です。こちらもぜひお見逃しなく!
詳しくは(こちら)
またご予約は(こちら)



ミランダ海外戯曲第一弾


「7ストーリーズ」
7階でおきた7つの物語


2018年5/30 (水) ~ 6/03 (日)


荻窪小劇場


上演時間: 約1時間30分(休憩なし)を予定


とある夕暮れ、高層アパートの七階。一人の男が飛び降りようと張り出しの上で身構えてると、突然窓が開き痴話喧嘩中の男女が現れる。巻き込まれる男。するとまた別の窓が開く・・・・


(堀田)

外部活動 日時: 10:03 | コメント (0)

2018年04月30日

スーパーストイック期間に話しかけるな!篠崎、演出家として始動!
TOPへ

篠崎、演出家として立つ。


「しばらくスーパーストイック期間に突入する」との謎の言葉を残し、消息が不明だった劇団員・篠崎ですが、ついに検索の網に引っかかりました。どうやらかねてより意欲を示していた演出家という切り口で活動を再開したようです。「ミランダ」という団体が主催する「7ストーリーズ」という海外戯曲の演出を担当しています。



※見つけました。


早速この情報をネットで拾った堀田(このブログの執筆者は徳尾ではなく堀田)は、宣伝担当として篠崎に詳細情報を求めて連絡したのですが、「ちょちょっとお待ちを!」と返信があったきり、16日間待っても連絡がありません。篠崎のスーパーストイック期間は伊達ではないようです。



※スーパーストイック期間なので情報は出ない。


とはいえ、宣伝しなければせっかくのストイック期間も無駄になってしまうため、粘り強く情報を求めます。篠崎が久々に活動再開したからには、何か強い意気込みや経緯なるものがあるだろうと、質問を具体的にして再度問いかけますが、「ばちばち稽古なんで、夜余裕あったら送ります!」と返事があったのち、もちろん何も送られてきません。



※質問する方が悪い。


ということで、全くどういう公演なのかはわからず、本人がこんな感じですから、どこをどう探してもなんの情報も得られません。「ミランダ」という団体について調べようとネットで検索しても、当然「ミランダ・カー」しか出てこず、「ミランダ 篠崎」で検索しても、江戸川区のマンションしか出てきません。



※ミランダとは一体なんなのか。


唯一、「篠崎友の会」の盟友、細野琢磨氏が作成してくれたnoteに載っている情報が全てです。これがあるだけで大変救われています。みなさま、全8ステージしかないので、ぜひ予定を調整してご来場ください。詳しくは(こちら)


またご予約は(こちら)



ミランダ海外戯曲第一弾


「7ストーリーズ」
7階でおきた7つの物語


2018年5/30 (水) ~ 6/03 (日)


荻窪小劇場


上演時間: 約1時間30分(休憩なし)を予定


とある夕暮れ、高層アパートの七階。一人の男が飛び降りようと張り出しの上で身構えてると、突然窓が開き痴話喧嘩中の男女が現れる。巻き込まれる男。するとまた別の窓が開く・・・・


(堀田)

外部活動 日時: 12:27 | コメント (0)

2018年04月15日

鈴木、SPECを生かして、あのSPECシリーズに出演!!
TOPへ

あのSPECシリーズに鈴木が登場。


あの「ケイゾク」「SPEC」に続く新シリーズ「SICK'S」に、鈴木が出演しております。しかも、通行人や死体などではなく、「田澤」と言う警察組織の人間として、松田翔太さんとセリフの応酬を繰り広げるなど、なかなか良い役をいただいているようです。

※鈴木のSPEC=「ハゲる」



※SPECを生かして松田翔太さん、竜雷太さんと共演する鈴木。


ちょっと待ってください。竜雷太さんと言えば、このブログを執筆している劇団員の堀田が今、最も会いたい芸能人ではないですか!刑事ドラマの金字塔「太陽にほえろ!」のゴリさんこと石塚刑事を演じた竜雷太さんと共演するなんて!

※ゴリさんと共演できたら死んでもいいレベル。


そんな羨ましすぎる状況の鈴木ですが、この番組は、4月1日から 「Paravi (パラビ)」 と言うインターネットテレビサービスにて配信されているもので、TwitterやYoutubeなどで、ピンチョス配信という方法で、少し視聴することができます。鈴木は「第1話の、ピンチョスの22と23に出ている」ということです。このピンチョスも16日(月)までということで、みなさまあと1日です。お見逃しなく!


SPECサーガ完結篇「SICK'S 恕乃抄」~内閣情報調査室特務事項専従係事件簿~ 公式サイト。


(堀田)

外部活動 日時: 21:42 | コメント (0)

2018年04月08日

徳尾、テレビ朝日系ドラマ「おっさんずラブ」スタート!
TOPへ

このブログは徳尾ではなく、堀田という劇団員が書いています。


「とくお組ブログ」という名称から主宰である徳尾本人が自分のことを自らいじっていると勘違いされる方が最近は増えているようで、徳尾より、「堀田が書いていることを冒頭で触れてほしい」との要望がありましたので、しばらくは名乗っていきたいと思います。確かに、徳尾が自ら「徳尾浩司が棲みついた」とか言って嬉しがっていると思われるのは、本人も心外でしょう。

※徳尾ではなく、堀田が書いています。


そんな徳尾が本当に書いているのが、テレビ朝日系 連続ドラマ「おっさんずラブ」です。

※堀田ではなく、徳尾が書いています。


本作のプロデューサーは貴島彩理さんですが、彼女は我々のかなり離れた後輩で、とくお組のスタッフ手伝いなどもやってくれたホワホワした印象の女子でしたが、今やキャスティングやスタッフィングもお話も決めて、台本作りもやって、予算管理して、編集などの仕上げも統括する重要な仕事を担っているそうで、今回はオリジナルドラマとして、貴島節が炸裂しているそうです(徳尾談)。


なお、この作品は2016年に、一話完結の「おっさんずラブ」として放送後、わりと反響があって連続ドラマに昇格したという素晴らしい経緯だそうで、当時は劇団員の鈴木も脚本を書いていた徳尾も出演していましたが、今回は二人とも出演しておらず、貴島プロデューサーのキャスティング権限により、クビになったものと思われます。

※クビになった二人。


ということで、残念ながら劇団員は出て来ませんが、徳尾が脚本を担当するドラマ「おっさんずラブ」にご期待ください。なお放送時間帯は深夜帯ですが、今回は「日曜劇場」のつもりで作ろうと、前出のポスターも「下町ロケット」のように仕上がってしまったほど、気合が入った作品だそうです。放送は4月21日(土)23:15~です。

※たまたまでしょう。


公式サイト
http://www.tv-asahi.co.jp/ossanslove/


公式インスタグラム
「番組公式」https://www.instagram.com/ossanslove/
「武蔵の部屋(公式)」https://www.instagram.com/musashis_room/


(堀田)

外部活動 日時: 15:32 | コメント (0)

2018年01月14日

火曜ドラマ「徳尾浩司が棲みついた」いよいよ今週放送開始!
TOPへ

あけましておめでとうございます。


2018年になりまして、劇団としては今年もこれと言った動きはありませんが、個人としては、まずは徳尾がTBSの火曜ドラマ「きみが心に棲みついた」の脚本を担当させていただいています。

※ありがとうございます。


公式HPでは「自己評価が極めて低いがために他人の前で挙動不審になってしまう主人公が、2人の対照的な魅力を持つ男性の間で揺れ動く様を描いていく」とのことで、皆様にはこの魅力的な男性のセリフを徳尾が発しているのを想像しながらご覧いただきたいと思います。

「キョドコのくせに」


ということで、堀田も公式HPに出ている以上のことは何もわからないのですが、とにかくドラマ「徳尾浩司が棲みついた」は16日(火)夜10時から放送開始です。個人的には、瀬戸朝香さんの演じる役が「堀田」という名前のようなので、瀬戸さん目線で観ようと思います。


ーーー
シリーズ「この日」


特に劇団の活動がないので、堀田のiPhoneでたまに出現する「この日」でまとめられた過去の写真を公開する新コーナー。第一回目は2014年1月9日。

※柴田が何かしています。


正直、何をしていたのかはっきり覚えていませんが、写真から推測するに、柴田がホワイトボードに、「なす、きゅうり、トマト・・・」など何やら食材を書いており、


そして本折さんが、柴田に耳打ちして「あー!」とやっているので、おそらく柴田の書いた素材から、どんな料理を作るのか当てるゲームをしているようです。



※なかなか当たりません。


そのほかの写真を見ても、冷やし中華、そうめんが「×」になっているので、やはり柴田の脳内にある料理を当てているようですね。さて答えはなんでしょうか。



「冷やしぶっかけうどん!」(柴田)


はっきり思い出しました。確かこの答えを見て「冷やしぶっかけうどんに、なすは入れないだろう」「トマトも入れないだろう」と非難轟々になったのをよく覚えています。

※「まずナスだろ?」と説明し始めて非難される柴田。


とういうことで「この日」は、休憩中に食材から料理を当てるゲームをしたら一発目に金持ちである柴田の豪勢な冷やしぶっかけうどんが議論を呼び、二戦目ができなかった日でした。

※庶民の冷やしぶっかけうどんを憐れみつつ馬鹿にする柴田。


(堀田)

外部活動 日時: 21:01 | コメント (0)

2017年12月23日

良いお年を!とくお組2017、それぞれの闘い!
TOPへ

暮れの元気なご挨拶。


約1年ぶりの更新となりましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。2017年は、とくお組としては何も活動がありませんでしたが、ありがたいことに全員が元気にしております。とは言え、メンバーも特に顔を合わせているわけではないので、先日、安否確認も兼ねて、とくお組2017大忘年会が開催されました。

※何もしていませんが。


ありがたいことに、今年大河ドラマにて重役を獲得し、「出られよ出られよ」の名言で話題となった林雄大さんが終盤に駆けつけてくれたにも関わらず、主宰である徳尾のほか、北川、高良といった主要メンバーは参加できず、それぞれいい意味で忙しくしているようです。

※来年も出られよ。


その徳尾はというと、wikipediaによると、今年はドラマ「豆腐プロレス」、「スリル!〜赤の章・黒の章〜」、「あいの結婚相談所」の脚本のほか、現在は連続ドラマ「きみが心に棲みついた」の脚本を担当していたりと、おかげさまでお仕事には困っていないようです。また「3人のプリンシパル」といった乃木坂46の舞台演出も手がけ、その後も終演後には楽屋に寄るなど、見る人が見たら卒倒するような環境でお仕事をしていたようです。

※今年のとくお組。


また2017年は鈴木もドラマ等に頻繁に登場しており、僕も友人・知人からしばしば鈴木の目撃情報をいただいています。鈴木にwikipediaがないので詳細はわかりませんが、「トットちゃん」「新宿セブン」「下北沢ダイハード」「あいの結婚相談所(徳尾のバーターではなく)」「フリンジマン」「赤ひげ」などなど、チラチラと出演し始めています。

※後ろ姿でもわかります。



※仕事です。


そんな鈴木は長年住んだ明大前からなんと赤坂に引っ越したようで、まさに不退転の決意で臨んでおり、来年はさらなる飛躍が期待されます。

※さらば、ヴェールヴィオレ明大前。


その他、篠崎友の会を昨年終了した篠崎は、毎週木曜放送だったファイティング一本勝負!も謎の「スーパーストイック期間」への突入を理由に中断し、加藤啓さんの映画に強力に参加したり、独自のワークショップを開催したり、猫を飼い始めたりと、水面下で蠢いている様子。来年あたり、彼の表現活動が公の場に出てくる可能性があります。見逃さないようにお気をつけください。

※トリッキーさは健在。


そんな中、柴田は大仏を観に行っていたようです。


また、堀田はというと、夏に鳥フンを食らったのを契機にAGAを疑ってクリニックに行ったところ、そのままAGAと診断され、現在はハゲを止める薬と増毛の薬の二種類を処方されて闘病を始めております。

※めまぐるしい一年でした。


という形で、来年もどのような活動になるかは全く見えませんが、また皆様とお目にかかれるよう、それぞれ健康に注意して過ごしたいと思います。皆様もどうぞ健康にお気をつけて。来年も良い年でありますように。


(堀田)

その他 日時: 20:42 | コメント (0)

2016年12月11日

さらば!篠崎友の会 メンバーをゲストに一旦フィナーレ!
TOPへ

篠崎友の会、一回締めます。


篠崎が二年近く定期開催してきた大変マニアックな夜会「篠崎友の会」がvol.34にして一旦、最終回となりました。ゲストを抑えにくい年末の恒例ゲストとして、昨年に引き続き、堀田がエンジョイゲストでお邪魔いたします。

※適任でしょう。


ただ最終回と銘打つ限りは、この人が黙っていません。篠崎の一番の友達と言うべき男、鈴木理学も駆け付け、有終の美を飾りに来ます。

※最近フットワークの軽い鈴木。


さて、内容としてはまだはっきり決まっていませんが、年末のお悩み相談スペシャルとして、まずは最近の堀田の悩みを師である篠崎とその友達の鈴木にぶつけていきたいと思います。

※真面目な二人。


ただご注意いただきたいのは毎月第四日曜日開催だったにも関わらず、今月は12/18の第三日曜日なのでお気をつけください!もうあまり時間がありません。18時から20時まで豪徳寺にて開催いたします。篠崎友の会、感動のフィナーレをぜひその目に焼き付けてください!予約やその他詳しくはこちらから。


なお、20時以降は出演者やスタッフ、お客様も交えた忘年会をそのまま開催いたします。もちろんそのまま参加いただくも帰るのも、忘年会から参加も問題ありませんので、ぜひお時間の許す限りご参加ください。師走は大忙しの柴田も忘年会から参加予定です。

※さっそく向かっています。


(堀田)

篠崎友の会 日時: 20:56 | コメント (0)

2016年10月22日

祝入籍!篠崎友の会、2ndシーズン突入!
TOPへ

暑い夏をひとっ飛び。


季節は巡りまして、みなさまお元気していらっしゃいますでしょうか。久々の更新となりましたが、メンバー一同、穏やかで健やかな日々を送っています。


篠崎は、入籍する一方で突然ラジオに出演するなど、神出鬼没な毎日を送っています。写真は、先日ゲスト出演した渋谷クロスFMにて、玉ねぎ早食いギネスに挑戦するという唐突感のある持ち込み企画をする篠崎。

※結婚おめでとう。


また毎月定例の「篠崎友の会」を欠かさず開催しております。しばらくご紹介していないうちに、すでに2ndシーズンに突入している模様で、俳優さんに限らず、各分野に於けるスペシャリストをゲストに招き、その世界を詳しく掘り下げるというアングライベントに進化した模様。ハンバーガーやボードゲームなどの専門家をゲストにお招きしては、見聞を広めています。

※人生を深める篠崎。


そして、もう明日になりますが、10月23日は『篠崎友の会 Vol.32~中野愛子さんに写真を聞こう~』です。写真については、篠崎もある程度の造詣が深いはずですので、なかなか素敵な会になりそうです。18時より豪徳寺にて。詳しくはこちらから。


ちなみに堀田は12月のゲスト出演を見越し、篠崎友の会2ndシーズンの雰囲気を覗いてみる予定です。写真は全く詳しくないので、楽しみです。あと会場で食べられるというハンバーガーをついに食してみたいと思っています。


(堀田)

篠崎友の会 日時: 10:52 | コメント (0)

2016年06月21日

「篠崎を殺すつもり」!友の会ゲストに中川さん登場!
TOPへ

中川晴樹さんがいらっしゃいます。


毎月定期開催している「篠崎友の会」ですが、Vol.28を数える今月はついに、ヨーロッパ企画より中川晴樹さんをゲストにお迎えいたします。

※嫌そうな中川さん


今回は「中川先輩のおこだわり、篠崎にもくれよ!! の巻」というサブタイトルがついているほど力が入った回となっている様子。その証拠に、篠崎ファミリーのYouTuber中西さんが、わざわざ中川さんと宣伝動画を作ってくれております。

※「篠崎を殺す」といった趣旨の発言をされています。


前々から篠崎友の会に顔を出してくれたり、ファイティングにも出演してくれたりと、何かにつけて篠崎のことを気にかけてくれていた中川さん。基本、恐い顔をされているので、下手したら最初は空気が重いかもしれませんが、本当はいい人ですので、ぜひみなさまご安心してご来場ください。詳しくは「こちら」から。


篠崎友の会 Vol.28
ー 中川先輩のおこだわり、篠崎にもくれよ!! の巻 ー
日時:2016年6月26日(日)
出演:篠崎友
エンジョイゲスト:中川晴樹
*エンジョイゲストの登場は18:30〜の予定です。


---
イベント情報です。


その中川さんと、いつも我々がお世話になっている加藤啓さんの映画が観られるイベント『カトケー・ハルキの短編映画祭』に、篠崎も加藤軍団として参加しております。

※中川監督の『オトコノクニ』より。


もちろん加藤軍団の一番槍、二番槍である鈴木、篠崎も少し出演していますし、むしろ裏方としてがんばっております。ぜひこちらにも足をお運びくださいませ。くわしくは(こちら)。


『カトケー・ハルキの短編映画祭』
2016年7月13日(水)、14日(木)
OPEN19:30/START19:40
下北沢TOLLYWOOD


(堀田)

篠崎友の会 日時: 19:40 | コメント (0)

2016年05月22日

世にも奇妙な徳尾、西島秀俊主演作品の脚本を執筆!&鈴木映画上演!
TOPへ

徳尾情報です。


このたび徳尾が「世にも奇妙な物語」において一篇の脚本を書かせていただいております。西島秀俊さん主演の「通いの軍隊」です。

※あの西島さんです。


内容としては、世界的な納豆ブームを受け、「ニュー・イバラキ」が日本からの独立を宣言し政府軍との戦いが続けられている世界を舞台に、9ー17時で普通の仕事のように戦争をする人々を描く、ブラックユーモアたっぷりな作品とのこと。この少しSFな世界観は徳尾の得意とするところでしょうか。

※得意とするところです。


西島さんもインタビューにて「すばらしい台本だなと思い、ぜひ参加させていただきたい」と思ったとのことで、これは嬉しいお話です。そんな徳尾の「世にも奇妙な物語」デビュー作は、5/28(土)21:00~放送です。お見逃しなく!


ーーー
鈴木出演の映画が、ついに観られます。


先日、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2016で審査員特別賞を受賞した鈴木の出演作「脱脱脱脱17」インターナショナル・バージョンが、都内で初上映されます。と言っても既に一回目(5/21)は終わってしまいまして、どうやら鈴木も登壇したようですが、それも終わってしまったことですので、あとは残る一回のご紹介です。

※登壇する鈴木。


インターナショナルバージョンというのは、ゆうばり映画祭で上演されたバージョンとのことで、これからも若干の編集がかかる予定らしく、もしかすると次のバージョンでは鈴木が完全カットされている可能性も高いため、ぜひ、2回目の上演に足をお運びいただければと思います。5/29(日)21:00〜@新宿K'sシネマです。どうぞよろしくお願いいたします。


(堀田)

外部活動 日時: 00:35 | コメント (0)








検索


カテゴリー

最近のエントリー

  • tC[摜