6年ぶりの公演、明日から開幕&徳尾ロングインタビュー!
TOPへ

いよいよ明日から本番です。


とくお組6年ぶりの公演「林檎の軌道」がついに明日12日から開幕します。先日劇場入りし、既に舞台装置も完璧に出来上がっております。

※劇場入り直後にサラの舞台を満喫する柴田。


さて、そういえば今回はあらすじ的な内容が出ていなかったので、徳尾がカンフェティさんのロングインタビューで語っていた内容を、少しだけ引用しますと、「火星にある調査基地を舞台にしました。その基地が不要になり、解体するために火星に行った第2次調査隊の話です」


「まず、先に火星に行った第1調査隊から『地球人が住めるようにはできません』という報告があったので、ではもう用済みの基地を壊そうという目的で第2次調査隊がやってくるんです。けれども、到着してみたら第1次調査隊が姿を消している。基地にはいっぱいヒントが隠されていたり、メッセージが残されていたりしていて、何かよからぬことが起きてるんじゃないか? いったい1次隊のメンバーはどこに行ってしまったんだろう?という物語です。」


その他、この6年間についてや、劇団メンバーとの関係など、聞かれなかったので沈黙していた徳尾が赤裸々に語っていますので、ぜひこちらもご覧ください。(こちら)

※聞かれたら答えます。


さて、繰り返しにしなりますが、明日12日から、21日まで公演が続きます(16日は休演)。上演時間は約100分ほどになる予定です。また、感染症対策も行っておりますが、お客様にもご協力いただきたいことは(こちら)にまとめていますので、事前にご覧ください。大まかには、一般的な事項のほか、終演後の面会なし、差し入れは受け取れないなど、少し寂しいですが、ご了承いただけますと幸いです。


さて何はともあれ、明日から徳尾も含め、久々に上演しますので、ぜひ皆様ご来場ください。また明日からは配信もありますので、自宅でしかご覧いただけない方もぜひどうぞ。(公演情報はこちら


もちろん当日券も用意しておりますので、ふと「行ってみよう」という気分になった方は、ぜひ舞台上でお会いしましょう。もちろん舞台と客席も距離を空けてお待ちしております。


(堀田)

26_林檎の軌道 日時: 2021年03月11日 22:10 | 

  • tC[摜