2018年03月26日

スイッチ酔い
TOPへ


真夜中のプリンは美味しいですよねえ。


--------
ベッドから降りる時に、足をひねって左足の中指から小指までのあたりを負傷。地味に痛くて集中力を奪います。


--------
先日、とあるグループが主演の小さなドラマを書きました。小さな、と言っても12話あって、集めると一冊の分厚い台本になりました。

撮影日程も限られて、予算も限られて、だからせめて脚本だけは年内に上げてほしい、と再三言われていたにもかかわらず、仕上がったのが2月20日頃。約50日も締切をオーバーして、スタッフさんには多大な迷惑を掛けてしまいました。

ちょうど2月の中旬頃というのはMATSUぼっちの公演で大阪に居て、公演の前後、そしてホテルに帰ってから朝まで、朝になったらモスバーガー、と死に物狂いの一週間でした。

撮影は天気に恵まれて、晴れじゃないと成り立たないようなシーン(天体観測とか)がうまく撮れたようで、ほっと胸をなで下ろしています。雨が降ったらどうするつもりだったのだろう……。


--------
「きみが~」が終わって、4月から始まるドラマを書いています。タイトルなどは解禁されていますが、自分の名前はまだ色んな都合や忖度で解禁されていないので、こちらは後日。おっさんですね。


--------
任天堂Switch、酔います。

もともと酔いやすい体質で、車酔いはもちろん、船酔いは100%、海では沖で浮いてるだけでも酔いますし、遊園地でグルグル回転する乗り物はゲロゲロです。そこにきて任天堂Switch。360度、自分がどっち向いてるのか段々わからなくなって、気持ち悪くなります。

人類の歴史は200万年ぐらいでしたっけ。30年そこそこで、ゲームの進化すごい。


日常 日時: 01:30

2018年03月04日

新潟
TOPへ


地方公演のため、新潟に行ってきました。

その日に行って、3時間で場当たりして本番やって、小さく打ち上げして次の日に帰る、という強行日程でした。僕にとっては初めての新潟。

大阪公演の時は改札を通ってホームに行く途中に切符を無くしてしまい、駅員に相談しても「探して下さい」としか言われず、そのまま見つかりませんでした。新潟ではそういう間違いは冒すまいと、不用意にポケットに入れないように大事に扱っていました。

東京へ帰る朝、新潟駅から新幹線に乗る20分ぐらい前に自動券売機で回数券から指定席に変えて、お土産を物色して、5分ぐらい前にさあ乗ろうかと思ったら、改札を通る直前に異変に気づきました。

電光掲示板は10:15発となっているのに、手元の切符には10:16発と書いてある。「あれ、1分の誤差なんてあるか?」と思って、よくよく見たら「東京→新潟」の切符を買っていたのでした。出発までもう5分切ってる。

慌ててみどりの窓口に行ったら、みどりの窓口っていつもそうだけど、すごく渋滞していた。おじいさんがいっぱい書類を広げて、旅行プランみたいなものを練り直している。いや、あの、僕の新幹線あと2分で出るんで! と心で叫びながら、ギリギリのところでまわってきた。

特に窓側か通路側かも聞かれず、両サイドスノボ客に囲まれて東京まで帰ることになった。帰れただけでもマシかな。なんでいつもこんなにダメなんだろう。

来週は札幌。本気で乗る飛行機間違えそう。


日常 日時: 23:24

2018年03月01日

桜木町
TOPへ


四月から連続ドラマ「おっさんずラブ」が始まります。


--------
こないだテレビで、「じゃあ、端の方から一人ずつ『そだねー』を言ってみてください。お願いします」という地獄のような会見を見た。


--------
イヤホンをして、マスクして、明後日を睨み付けるようにホームで立っていたら、中国か韓国かの男性に「桜木町?」と話しかけられた。

ちょうど横浜線で、新横浜から菊名に向かう電車に乗ろうとしていた時だった。あまり乗らない路線なので、頭の中で山崎まさよしの歌がひとしきり流れた後、ああ、次の電車が桜木町まで行くのかどうか知りたいのだな、と理解し、路線図のあるところまで一緒に行った。

どうやら方向としては合っているけれど、次の電車もその次の電車も手前の東神奈川駅までしか行かず、乗り替える必要があった。そこで「東神奈川、ストップ、アンド チェンジ」と言ってみるが、あまり伝わらず、「go 東神奈川 and チェンジ」と足掻いてみたが、苦笑いで「サンキュー」と去って行った。

東神奈川が難しいよね。


--------
先日、ゲスト用の入構証を首からかけようとした時に、一緒に手に持っていたコーヒーを頭から被ってしまい、「アッチィイアア!」となった。


--------
MATSUぼっち05-レコード-が上演中です。

今週は新潟、来週は札幌、再来週は仙台公演です。会社員時代は、よく仙台に出張行ってました。良いところですよね、仙台。


日常 日時: 23:53

2017年12月18日

良いお年を!
TOPへ


年末も年末、今年も終わりに差し掛かりました。

現在は1月からの連続ドラマ「きみが心に棲みついた」の脚本を書いている毎日です。私は三話目からの担当で。恋愛ドラマですね。

とある仕事の関連で雑誌のインタビューを受けた時に、来年の抱負を聞かれました。「人間ドックに行く」と答えました。もうかれこれ10年あまり、健康診断を受けていません。ちゃんとした組織に属しているわけではないので、自らの意思で受けなければならないのです。

先日、歯医者(だったと思う)で、何気なく血圧を測られて、上150の下120みたいな数字が出て「えっ? いつもこんな感じですか?」と言われて困りました。いつもはそんなに高くないとは思うけど、なんせ10年あまり測ってないので分からないのです。


-------
1月1日から、AbemaTVで、映画「曇天に笑う」のスピンオフドラマが5日間連続とかで、放送されます。

この「曇天に笑う」スピンオフドラマは、書いた時期は去年の夏とかだったと記憶してます。ずいぶん前です。宜しければ見てみてください。スピンオフの監督は私が映画「探検隊の栄光」でお世話になった山本透監督です。


-------
舞台「流山ブルーバード」を観に行きました。

作・演出 赤堀さんの舞台が好きなので、たまに時間があう時は観に行っています。とはいえ、数年前に大牟田一家殺害事件をモチーフにした「殺風景」を観に行って以来かも。

この大牟田事件は実在する、加害者のヤクザ一家が四人とも死刑になってるヘヴィーな事件ですが、家族の一人の手記をもとにした「全員死刑」(ノンフィクション)も面白かったです。なんせ全員死刑ですからね。


-------
録りためた「陸王」や「監獄のお姫様」などをちょこちょこ見ています。

「陸王」で設定される葛藤は、なんだか主人公に反対する保守的な意見に正当性があまりなくて、「いいから、やってみればいいじゃん」と思ってしまいます。ドラマとしては他の良いところでカバーできてるので全体的に面白いんですけど。

僕はドラマを見ていて、視聴者がよく言う「見ててイライラするのよね」という感覚が今までよく分からなかったのですが、なるほど、「視聴者には解決方法が見えているのに、登場人物が分かってなくて右往左往してる状態」なのか、と最近分かりました。


-------
ちょっと早いですが、良いお年を!


日常 日時: 01:01

2017年10月03日

蚊がいる
TOPへ


風邪を引きました。


-------
来年に予定している舞台「MATSUぼっち05-レコード-」のプレ稽古が始まりました。

昨年に引き続き演出を担当させてもらうことになりました。今回は東京と大阪に加えて、新潟、札幌、仙台を回ります。旅公演はあまり経験がないので、なるべく理由をつけて行きたいと思ってます。

基本的に一人芝居なのですが、台本があるのかないのか(あるのですけど)境目が曖昧で、その場その場で起きることも変わってくるライブ感が見どころです。


-------
サンマルクカフェの照明がすごく暗いです。機内の電灯みたい。

しかも蚊がいる!


-------
「あまちゃん」の戯曲本を買って、読んでます。

ページにすると毎話12ページくらい。それが他の朝ドラと比べて多いのかどうかは分からないけど、これを毎日のペースで書くのは相当しんどいと思います。しかも毎回面白いし。

豆腐プロレスを書いてる時、同じ換算で14,5ページで、それも一日で書いていたけれど、さすがに毎日書いてたわけではないし。

まずは書き続ける体力、集中力、その先に才能なんでしょう。


-------
最近、将棋アプリで詰め将棋を解くのが日課です。

次の手を読むのが苦手です。でもプロ棋士は何十手先も読むと言いますよね。解説の人も対局中に駒を動かしまくって「そんなに動かして、忘れない?」と思うのですが、ちゃんと元に戻しますよね。ああいう盤面を記憶する力って、特殊だと思います。

話は全然違うけど、脚本や監督の仕事をしている人は、これから生むべき映像を長い時間、頭で再生する力があると思います。作曲家はきっと新しいメロディを再生して記憶する力があるのではと。


日常 日時: 17:19

2017年09月28日

故郷
TOPへ


数日間、長崎に行っていました。

今回は親戚の通夜と葬式に参列するためでした。自分の仕事の良いところは、いざとなったら好きに休みにできることです。悪いところは、いざとならなくても休みになることです。

自分には故郷と呼べる土地がないので、昔から変わらぬ風景が心地よかったです。


--------
紙の本より、Kindleのほうが一気に最後まで読める気がします。

紙の本はどうも途中で本を持ってることに疲れてしまったり、ネットしてしまったりして中断するけど、スマホで読んでいたら、そもそも途中でネットに浮気することもないし、下に読んだページが何%と表示されていて、あとこれぐらいか、と分かりやすい。

もしかしたら、すごく薄い本ばっかり読んでいるのかもしれないけど。


--------
最近読んだ本です。

・カルマ真仙教事件(上・中)

オウム真理教事件を公安警察の方向から追った物語です。偽名から元の人物が分かるし、当時の背景がよく分かります。あの大きな事件が起きる前に、随分マークされていたんだなあと興味深いです。

・僕がコントや演劇のために考えていること

ラーメンズの小林賢太郎が創作する際に考えていることなどが書かれたエッセイ。表現者としての覚悟が綴られている。こういう風に仕事をきちんと真面目にとらえて、積み重ねていける人が大成するのだなあとしみじみ。僕はどうしても創作以外のことが気になってしまうけれど、うまく自分をコントロールする方法を見つけなければいけません。

・映画脚本100のダメ出し

今年、とても大変苦労した映画があった。それはあまり僕の本の善し悪しとは関係ないところの苦労だったけれど。脚本といえば台詞を書く仕事、という側面が大きいけど、建築で言うところの最後の装飾に近いと思う。基本の設計がうまくいっていないとしっかりした家が建たないように、脚本も全体の構造を組み立てるのが一番難しい。自分がそのダメ出しをできないとだめだなあと思って買った本です。言い回しがアメリカンで鼻につきます。


日常 日時: 22:22

2017年07月08日

FAQ!
TOPへ


DINERを読み始めました。分厚い。


-------
先日また実家に帰りました。父の命日だったので、一応、お墓参りに。亡くなったのは二年前で父のことを思い出すことは減ってきたけど、自分自身の死を身近に考えるようになりました。

とはいえ、「明日死ぬかも知れないから、今日を一生懸命生きたか?」という筋肉質な生き方はできなくて、特に目標を持たずにダラダラと生きていくのが性に合っています。でも、ちょっとは仕事についての欲が出てきました。


-------
テレビ朝日「あいの結婚相談所」というドラマの脚本を書いています。

先日、撮影現場にお邪魔しましたが、すごく楽しいドラマになってました。楽しみ。7月28日(金)23時15分~テレビ朝日です。

婚活ものと言えば、数年前に「婚活刑事」というドラマを描かせてもらいました。最後のほうでちょこっと出てきた出演者が薬物逮捕されたせいで、DVDがお蔵入りになってしまいましたが。


-------
NHKドラマ「スリル!~赤の章・黒の章~」のDVDも、出演者の不祥事で発売中止に。


-------
文字を変換するとき、欲しい単語が出てきたら、確定させずに続けて次の文字を書いていきたいのだけど、Wordは一回リターンで確定させないとダメな仕様になってしまって、それをどう変えたらいいのか分からなくて、ずっとイライラしています。

こういう現象です。
https://forums.adobe.com/thread/2236268
この方はWordではないんだけど。

どなたか解消方法をご存知ないですか。
使っている辞書はatok、ちなみにWord以外ではこの症状はでません。


-------
ミステリーの書き方(幻冬舎)を読み始めました。分厚い。


日常 日時: 11:41

2017年05月13日

毎日綱渡り
TOPへ


先週、一瞬だけ大阪に帰りました。


実家の母です。


-------
先日、家に猿田彦珈琲のドリップパックが置いてありました。

好きなんです。猿田彦珈琲。
去年、舞台の稽古場に差し入れでこれがあって、みんなに美味しさを気づかれたら終わりだと思って一人でせっせと飲んでいました。

お店には行ったことありません。(いつも混んでる)。


-------
先日、乃木坂3期生のライブに行ってきました。


許可の具合が分からないのでモザイク処理。
右側前列、うすだいだい色の一帯が酒井敏也さんです。

ここは3ヶ月前に演出させてもらった「3人のプリンシパル」と同じ劇場で、その時は本番が過酷なものだったから、終演後に楽屋へ戻ってくるこの(写真にある)通路を通る人たちは皆、涙にくれていたり、絶望の表情をしていたけれど、今回のライブが終わった時、同じ場所で待っていたら、皆が達成感のある笑顔で戻って来て、それを見てすごく感動しました。

覚えてくれてて良かった。鷲尾だと思ってるかもしれないけど。


日常 日時: 23:38

2017年04月28日

話し疲れて
TOPへ


「聞き上手 方法」で検索。


--------
若い頃からそうでしたが、人の話を本当に聞きません。

違うと思ったらすぐ訂正しちゃうし、面白い話があると思ったら一方的にずっと話してしまう。でもそれではやっぱりいかんなとずっと思っていて、何とか聞き上手にならなければと、日々方法を模索しています。

ネットによると、人の話を聞く:話す=7:3が望ましいそうです。

でも、世の中の人がみんなこれを実践したら、3:3みたいな感じになって会話が結構スカスカになるんじゃないかと思うのだけど。東京のカフェにいる面白みのないカップルみたいに。まあいいか。

これ、なんでそんな風に思うようになったかと言うと、台本を書いてて「ああ、これはわざわざ言葉にしなくても伝わるな」ということが分かってきたから。わざわざ自分の心情を全部話さなくても、周りの空気がわりと埋めてくれる。


-------
FODで「&美少女 Next Girl meets TOKYO」の第四話が配信されています。「下北沢 16:00」編の脚本を書いています。

フジテレビでも5月17日の深夜2:00~放送です。本当に深夜だ。


日常 日時: 01:30

2017年04月18日

self control
TOPへ


かりん塔のさらに上ってこんな感じの所だったような。




--------
毎日体重を量るようにしている。

以前は毎日量っていたが、面倒になってやめていたらいつの間にかだいぶ太っていて、ああやはり毎日自分を監視することは重要なのだと思った。

これは体重に限ったことではなく、ちょっと最近調子乗ってんじゃないかとか、仕事をサボり始めてんじゃないかとか、いろんな自分の変化に対して野放しにすると、どんどん悪い方向にずれていくこともあるのだと思う。

大人になると途端にいろんな物差しを外されるので、自分がどのような状態にいるのか、どのような方向に進んでいるのか分かりにくい。たまに脳年齢83歳とか診断されて立ち直れなくなるけど、人間性も可視化した途端に「わりとクズです」とか診断されないか心配。

パラパラ漫画にすると、どんどんクズになっていく自分。


--------
デジタル時計がどうも苦手。

アナログ時計の素晴らしいところは、現時間だけではなく、目標とする時間までがパッと見て相対的に分かりやすいというのがある。たとえば16:50という情報だけではなく、17:00までの体感が分かるということ。

あと、デジタルは24時間制に一生慣れない。12を毎回引いてる。


日常 日時: 19:57


検索


もっと以前のコラム

カテゴリー

  • tC[摜